スクリーンショット 2018-08-10 23.22.40.jpg

HOME > ルサラ

つり革を触れずに握る! Le sa ra (ル・サ・ラ)

□用途
電車、バスなどの吊革に直接触れずに握ることができるグリップです。丸型、三角型いずれの吊革形状にも対応しています。 手に装着すれば吊革を触れずに握ることができ、ほとんど手の平に収まるサイズですので使用中も目立ちません。 独自のシリコンゴムで指に装着するため、通勤・通学時の乗換えの際、外す必要がなく手間がかかりません。 吊革に直接触れないため、冬はノロ等のウイルス、夏は汗のべたつきが気になる方へ。 本体はホワイト、シリコンゴムのカラーは5色です。

□カラーバリエーション
〇ROSE HORTENSIA:ローズ・オルタンシャ。あじさいのピンク。
スクリーンショット 2018-08-10 23.30.16.jpg
東洋原産の灌木で、鑑賞用として栽培される花の色。フランスの花言葉は「元気な女性」

〇VERT CHARTREUSE:ヴェール・シャルトルーズ。シャルトルーズの色。
スクリーンショット 2018-08-10 23.30.27.jpg
1084年聖ブリューノによって建てられたイゼールのグランド・シャルトルーズの修道院で造られる芳香の良いリキュールの色。アルプス産の香りの良い植物を材料とした「リキュールの女王」

〇BLEU BLEUET:ブルー・ブルーエ。矢車草のブルー
スクリーンショット 2018-08-10 23.30.38.jpg
フランスではブルーの矢車草の花で冠を作り女性の髪に飾る習慣があった。フランスの花言葉は「繊細」

〇RENONCULE:ルノンキュール。きんぽうげの花の色
スクリーンショット 2018-08-10 23.30.52.jpg
多くの種類をもつ多年草。牧場や小道に咲く黄色い花をブートン・ドール(金のボタン)と呼ぶ。フランスの花言葉は「あなたは素晴らしい、あなたは魅力的」

〇BLANC NEIGE:ブラン・ネージュ。雪白色。
スクリーンショット 2018-08-10 23.30.59.jpg
艶のある白色。雪は水が凝結したもので艶があるため、光沢のある白い色は「雪の白」と呼ばれる。

つり革を触れずに握る!Le sa ra (ル・サ・ラ)はAmazonで販売中

Amazonトップカスタマーレビュー

どんぐり様
5つ星のうち5.0
ルサラおススメです!色: ブルー
|Amazonで購入
注文時少し高いかなと思いましたが使い始めたら手放せなくなりました。以前はつり革が気持ち悪いので持たずに電車に乗っていましたが、ルサラを使うとしっかりとつり革を持つことができ、揺れたとき隣の人に、もたれかかったりする心配もなくなりました。目立たず使い勝手もいいです。潔癖症な私にとって電車のつり革はとても苦痛だったのでとても快適です。おススメです!

鈴木 亜恵美様
5つ星のうち5.0
これからの季節に良いです^ - ^
色: グリーン
Amazonで購入
何かなぁ!と思って買いました!使ってみて、なるほどぉ、という感じですが、コンパクトで鞄にチョット入れておけるので大変便利。これからの季節、汗もかくので吊り革も滑ります!活用します^ ^

わさび様
5つ星のうち5.0
思っていたより便利
色: ブルー
Amazonで購入
電車やバスに乗る時に使っています。安心してつり革につかまれるし、さりげなく使えるので嬉しいです。一度使うと癖になります。汗をかく季節になったら、もっと活躍しそうです。

Amazon カスタマー
5つ星のうち5.0
つけ心地が良い
色: グリーン
つり革に触るのが抵抗があったのですが、これだと満員電車でも通勤の負担が減ります。
つけっぱなしで駅間を移動しても邪魔にならないのがいいです!

つり革を触れずに握る!Le sa ra (ル・サ・ラ)はAmazonで販売中

使用上の注意

・本製品の使用により湿疹・かぶれ等、皮膚に非常が生じた場合は使用をおやめください。
・本製品はバス、電車の標準的な吊革の形状に対応しています。吊革の種類によってはスムーズに脱着
 できなかったり、簡単に外れる場合があります。適切な脱着、安全に使用できることをご確認の上ご使用
 ください。 本製品のご使用で、吊革をしっかり握れない、滑って外れやすい当、安全な使用が困難な場
 合は使用をお止め下さい。
・手、指のサイズは個人差がありますので、使用困難な場合があります。
・本製品が破損した状態での使用は危険ですからお止め下さい。
・本製品の使用による事故、ケガ等に関しての責任は負いかねます。

ピクチャ 18.jpg

PROJECT

  • つり革を触れずに握る!Le sa ra(ル・サ・ラ)
  • 地下駐車場の一部を駐輪場に転用
  • フィットネスジムとのコラボ
  • カフェとのコラボ
  • マンションの駐輪スペース